2017年12月17日

かもめよもやま話㊾ かもめ「もち工場」?

16日・17日は、かもめ恒例の年末餅つき。
2017餅つきB.JPG
ホールに臼を3個据え付け、お父さんたちのパワーで、2日間で100臼近く搗きあげます。
2017餅つきA.JPG2017餅つき@.JPG
小さいクラスの新しいお父さんたちもたくさん参加して
ベテラン父さんから餅つきの「技」が伝承されていきます。
2017餅つきC.JPG
お母さんたちと女子職員は、搗きあがった餅を大福・のし餅・なまこ餅に。
2017餅つきD.JPG2017餅つきE.JPG
役員のお母さんたちが緻密な工程管理?をし
2017餅つきG.JPG
大勢の協力で、今年も無事に終わりました。

新園舎建設もようやく屋根ができてきました。
201712171@.JPG
20171217A.JPG
おモチを搗きながら、みんなの話題は、新園舎の話でモチきりでした。

posted by kamome at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | かもめよもやま話
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181867458
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック